ホーム / 主な登場人物 / ごん / 【対策】分かりやすい地図の描き方、まとめてみた【発達障害関係無い】

【対策】分かりやすい地図の描き方、まとめてみた【発達障害関係無い】

ごんのつぶやき

皆さんこんばんは、ごんで御座います。
今はもう滅多に書く事は無いかもしれませんが!

でも、人に道を聞かれたときにサクッと書いてスムーズに答えられたらカッコいいよね!なんて!

そして、忘れるといけないので先に御礼を。

四コマ目の方法は、ツイッターで教えていただいた知識になります。役に立つなぁ!と思いまして書かせて頂きました!

教えてくださった方、ありがとうございます。

 

今回は『地図の描き方』についてです(・∀・)!
(今回も対策シリーズなのですが、下部引用文献として本の文章を引用させていただいています。)

『目的地にたどり着くため』の必要不可欠な要素のみで構成された
シンプルな記事の書き方になります!
因みに、ごん自身はこんな風に書けないです・・・/(^o^)\ムリポ!

地図以外に外出をよりスムーズにする為には?

・はじめて訪れる場所は、地図だけでなく必ず電車の所要時間も調べておく良い。
→近いと思っていた場所でも、乗り換えに時間がかかったり、電車の本数が少なかったりすると、思いのほか時間がかかってしまう。

また、何度も訪れる場所なら、出口に近い車両や、
乗り換えに便利な車両を自分の普段よく使っているものに、メモすると良い。

との事です(`・∀・´)!

因みに、今はまだ自宅警備員状態なのでしてませんが、自分も電車の車両とかは乗る場所を忘れるから、しょっちゅうメモしておりましたσ(^_^;)

って、話逸れましたね!失礼いたしました(;ω;)

 

今回も下の本を引用させて頂きました。
興味のある方は、画像を押すと、Amazonのリンクへ飛びます。

では、本日も閲覧ありがとうございました(_ _)!

ランキングクリックで応援する?
  
共有する?

おすすめ記事

【ネタ回】母とくるみ入れ その2

ごんのつぶやき 皆さんこんばん …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

more...
more...