ホーム / ー社会人以降 / 分からない所を、飛ばせない【発達障害・二次障害】

分からない所を、飛ばせない【発達障害・二次障害】

ごんのつぶやき

 

皆さん、こんにちは。ごんで御座います( _ _ )
今回は『分からないところがあると、そこで止まってしまう』編です。今回は個人的な出来事ですので、そのまま書きます(´∀`)

 

アスペルガー症候群などの特徴なのか、二次障害かは分かりませんが、
ごんは『分からない事が発生』すると、『そこから先に進めなくなる』事があります。

今回の場合でいうと、ブログの参考文献の書き方が分からないなら、一度参考文献の書き方は置いておいて先に文章を書くなど、他のことを行えば良いじゃないか。

 

と、自分でも今思えば思うのですがΣ(‘◉⌓◉’)!

気が付けないんですよね。

 

いざ分からない部分に出くわすと『分からないところを飛ばす』という発想が無く、ひとつの所につまづくと、

いつまでもつまづいたところの事ばかり考え続けてしまうのです。σ(^_^;)

無意識にこだわってるのかなぁ。

 

今回はしばらく経ってから、

『あ、お父さんに聞いたら分かるかもしれない!』と思い聞く事が出来ましたので、

『気付けただけでも自分偉い!』と、勝手に思う事にしています。(*´ー`*)

 

 

短め&個人的な話でしたが、

本日も閲覧していただきありがとう御座いました!(´∀`)

ランキングクリックで応援する?
  
共有する?

おすすめ記事

【ネタ回】母とくるみ入れ その2

ごんのつぶやき 皆さんこんばん …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

more...
more...